flower border
購入予定の乙女ゲー
下にあるものは大体攻略アップする予定です。
9月7日
9月21日
9月21日
9月28日
ハイリゲンシュタットの歌 予約特典(ドラマCD) 付
9月28日
10月5日
10月12日
10月19日
10月26日
10月31日
11月16日
11月30日
11月30日
11月30日
11月30日
12月7日
12月21日
12月21日

カテゴリ  最新記事  コメント  発売予定表


神々の悪戯 InFinite 感想

Category乙女ゲー感想
追加攻略キャラ以外はおまけだと考えた方が良いですね。
既存キャラの個別ルートこんなに短いなら後日談の方が良かったな。
しかも本編と同じ様なとこもあったし。同じキャラで同じ時間軸のIfの話なんだから仕方がないんでしょうけど。

追加キャラルートはどれも楽しかったです。


それにしてもこれPSP版も出てるんですよね。
これが最後のPSPの乙女ゲーかな。
コルダもVitaのみだったし流石にもうPSPでは出ないでしょうね。
そう考えるとちょっと寂しい。
まぁ私はVita版買ったんですけど。








以下ネタバレも含まれた感想となります

トールがお母さん過ぎた。
とりあえずロキを探して「探したんだぞ」って言う事が大事ってどんだけ過保護なの。
陽は陽でブラコン過ぎて面白かったし。
メリッサは最初見た目と中身のギャップが酷かったんですけど終盤は慣れてました。
そして凄く良いルートだった。
そんであと一人誰だったっけ?って結構考えてやっと思い出したディオニュソス。
なんかディオニュソス今思うと陰薄い。


ハデスはまた不幸が……とか言い出すから、またそれやるんだ……って思ったけど月人と尊は相変わらず可愛かったしロキとバルドルのルートも楽しかったし大体は満足でした。
けどやっぱり私攻略キャラが多くて1ルートが短いやつよりそれぞれのルートがちゃんとしてるやつの方が好きだなー。


ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
最終更新日2016-05-04


0 Comments

Post a comment