flower border
購入予定の乙女ゲー
下にあるものは大体攻略アップする予定です。
10月19日
10月26日
10月31日
11月30日
11月30日
11月30日
11月30日
12月7日
12月7日
12月14日
12月21日
12月21日
12月21日
12月22日
1月18日
2月22日
3月8日
3月30日

カテゴリ  最新記事  コメント  発売予定表


Blackish House ←sideZ 感想・前

Category乙女ゲー感想
ちょっと長くなったので今回は2回に分けて書こうと思います。
そして一番言いたい事を先に書きますが乃亜に魂を奪われました。
私はしばらく乃亜ー乃亜ー!!って状態で過ごしています。どんな状態だって感じでしょうがブラハやった人ならきっと分かってくれるはず。




ブラハはAの方に大体私の好きそうなキャラ固まってるし、Zの方で楽しみなのは悠翔だけだったので、消化試合気分でとりあえず見た目が一番好みだった乃亜から攻略したのですが……これが大きな間違いだった!!
乃亜のルートはそれはもう凄くて!他のルートに進もうにも乃亜を、乃亜を救わなきゃ!って心境になるんですよ。これが辛い。
今回の攻略キャラを悠翔を除いて救いが必要な順に並べると乃亜→セラ→那由多だと思います。
個人的には乃亜は悠翔の前に攻略する事をお勧めします。出来ることなら一番最後に回したいくらいですが、悠翔は全員攻略後じゃないとルートに入れないので……。
でも正直こっちが攻略制限ありでしょってくらい乃亜ルートの演出というか、作りが凝ってました。


それからシステムはいつものハニビさんなんですけど、最近ハニビさんのVita移植作を結構やっていたのでえらく不便に感じました。
スキップ待機時間長すぎる!Vita版だったらジャンプ出来るのに!!って何度も思いました。
今回個別ルート長くてボリュームがあるので特にそう思いました。



そしてあやかしごはんの紅葉村が出てきたり、リバソンのヨルの生前の話が聞けたり、前回に引き続き青はじの五十里が出てきたり、ハニビさんのゲームが好きな人間には嬉しい仕掛けが沢山ありました。





以下、ネタバレも含まれた感想ですのでご注意ください





有村 乃亜
■有村 乃亜■
一周目に特攻してBADENDでショックを受けたルートでした。
シーン回想見るとスカスカだし、これもしかして最初はBADしか見られない?今回みんなこんな仕様??とちょっとびっくりしましたが、初回はBADのみは乃亜だけでした。良かった!

乃亜は本心が読めないながらも比較的穏やかに進んでいくわけですが、これはハニービーブラックさんのゲームです!このまま最後まで穏やかに進み幸せになるなんてことは在り得ません!ここから一体どんな所に突き落とされるのか、ドキドキしながら進めていくわけです。
当然甘いシーンを堪能なんて出来ません。これは上げて落とす奴です。油断するとひどい目に合います。
そんでまぁ衝撃のシーンがやって来る訳ですが、こっちは、来た!やっと来たよ!!って心境です。
そしてまぁBADENDに辿り着く訳ですが、シーン回想スカスカで、これ見ないとベストエンドにいけないの?結構序盤からやり直しだよ??ってちょっと面倒に思いつつもベストエンドのために仕方なくやり直すんですが、追加される乃亜視点がこれがもう、切なくて!面倒なんて気持ちが吹き飛びました。
乃亜、こんなに雛のこと大切に思ってたんだ……って思うと咲乃さんのシーンが辛くて乃亜…乃亜…って画面の前で咽び泣く勢いでやってました。
しかもそれを乗り越えてもまだ命がけの手術が待ってるしなんなの、このルート!

手術が成功して幸せに過ごしていても、乃亜が雛が綺麗過ぎて触れられない、自分は汚れてるからとか言うんですよ!これまでどんな気持ちで雛と過ごして来たのかと思うともう切ない!!
こんな雛が居ないとダメな儚すぎるキャラ置いてどうして他のキャラが攻略できようか!(したけど。しかも楽しんだけど)

乃亜は普段の私の好みにはかすりもしないキャラなんですが、大好きです。あの垂れ目もたまらない!
乃亜の後他のキャラ攻略中も乃亜が出てくると嗚呼、麗しや……って拝む勢いで乃亜ばっかり眺めてました。

ブラハの最萌は宇賀神ですが一番救いたいのは乃亜です。
そして只々幸せに生きている乃亜を眺めていたいのでその後の物語が欲しいです。乃亜だけディスクが本編と同じ値段で出ても買う!短くても怒らない。幸せな乃亜が見られるならそれだけで良い。


それから雛が悩んでいると藤吾が乃亜の事なら聞かせてとか力になるとか言ってくるんですが、ここでもしSIDE Aをやってなかったら藤吾優しい!好き!ってなってAをやる時に藤吾に特攻して絶望したでしょうが私はもう本性をしっています。藤吾の乃亜に関する事なら聞くし協力もするけどお前個人の事なら知らねーよって心の声が聞こえてきます。けどそんな藤吾も愛おしい!SIDE Aまたやりたい!







桜坂 悠翔
■桜坂 悠翔■
SIDE Aのオープニングムービーの最後といい、宇賀神ルートクリア後に見られるシナリオといい、悠翔のラスボス感ったらもう凄かったですけど、こちらが期待しすぎたせいもあり肩透かしをくらいました。
しかも私はもう乃亜に心を奪われてましたしね!

悠翔は一体どんな闇を抱えていてどんな風に豹変してくれるんだろうと楽しみにしていたんですけど、ただの繊細な面倒くさい奴でした。
ブラハで一番面倒くさいのは藤吾だと思っていたんですけど悠翔もいい勝負でした。しかもこっちも依存体質ですしね。
好きな子(雛)によく思われたくて仮面を被りどうにもならなくなってしまった悠翔。
私は悠翔に妬みや嫉妬等の醜い感情を押し付けられた悠海の方が好きでした。
悠海は雛にお前の事は嫌いと言いますが悠翔の嫌な感情を背負っているのが悠海なわけですから雛への執着心も悠翔より強いんじゃないかと思うんですよね。
そんな悠海の本音が出たあのバッドは凄く好きです。

このルートで宇賀神が当て馬のようにされるのはちょっと辛いものがあったんですけど、悠海が出てくるにはあれが必要だったんですよね。
自分に無い物を全て持っていて妬ましいけど認めてもいる宇賀神に雛が取られそうになる事が必要だったんですね。
BAD3は宇賀神に対する一番の復讐だと思う。ただの当て馬じゃなくて宇賀神エンドあって良かった!って思った私もかなり辛かった。宇賀神と幸せになれるのは宇賀神ルートだけ!

悠翔は雛との共依存関係で凄くどろどろとした物語を繰り広げてくれると期待してたんですけどね。
こいつ絶対陰険でねちっこいのに、そういう所を見せて欲しかった。




発売から一週間経ちましたが未だブラハ熱が冷めません。
本当に面白かった!!
実はまだ乃亜のSpecial Stageだけ見ていません。
もったいなくって見れないんです。
だってこれ見ちゃったら本当に私のBlackish Houseが終わってしまう!
見たいけど見れない!!ずっとプレイ中でいたい!!




ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
最終更新日2017-05-10


0 Comments

Post a comment