flower border
購入予定の乙女ゲー
下にあるものは大体攻略アップする予定です。
10月19日
10月26日
10月31日
11月30日
11月30日
11月30日
11月30日
12月7日
12月7日
12月14日
12月21日
12月21日
12月21日
12月22日
1月18日
2月22日
3月8日
3月30日

カテゴリ  最新記事  コメント  発売予定表


大正×対称アリス HEADS&TAILS 感想

Category乙女ゲー感想
すごく面白かったんですけど、学園アリス編はいらなかったかなーって思います。
Vitaに移植するのにオオカミ編と猟師編、後日談だけじゃボリューム少なすぎるから作ったんじゃないかと思うくらいでした。
というよりFDのIFの物語ってあんまり好きじゃないんですよね。
私が好きなのはあの世界のキャラクター達で、その続きとかもっとその世界を楽しみたいからFD買うのに違う世界のお話は別にいらないんですよね……。






以下、ネタバレの含まれた感想となります。



おおかみ
選択肢が全て嘘を吐くと嘘を吐かないの二択で逆に難しい。
そしてオオカミが何度もオオカミだけど嘘は吐かないって言うんすけど、オオカミにとってのベストエンド(多分)であるEND1には嘘を吐かないと辿り着かないんです。
それでなんか選択肢の事も含めてなんてオオカミらしいんだろうって思いました。そんな所も好き。

で、これはオオカミ視点で話が進んでいくんですけど、オオカミ視点で見た百合花って想像以上に自分勝手だった!
こんな百合花を好きなったオオカミ凄いな。
一方オオカミは凄くいい奴で常に百合花を助け、アリスを受け入れるんですよね。
オオカミに幸せになって欲しい!でもきっと無理だよね……って思いながら進めていました。
結局オオカミの想いが叶う事は無いんですけど、百合花がアリスを諦めたら話が破綻してしまうし、アリスをあんな状態にしておいて……って気持ちになるだろうから仕方がないんですけど……。
オオカミこそ学園編が欲しかったです。せめてあの世界で幸せになれれば良かったのに。そしたら学園編あって良かった!って思えたのに。





猟師
こんなお兄ちゃん欲しいなー。って思うそんなルートでした。
そしてオオカミ編はアリスと百合花の物語の傍観者のオオカミって感じでしたけど、猟師編は猟師と百合花、それからアリスの物語って感じでした。
アリスの主治医だし、百合花とは兄弟ですしね。だからオオカミルートやってる時のような寂しさは無くむしろちょっと和んだりもしました。
けどオオカミ編の方が好きなんですけどね。



ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
最終更新日2017-06-14


0 Comments

Post a comment