flower border
購入予定の乙女ゲー
下にあるものは大体攻略アップする予定です。
6月18日
6月18日
6月18日
7月16日
7月30日
8月20日
8月27日
8月27日
9月24日
12月3日
4月16日
5月28日
5月28日

カテゴリ  最新記事  コメント  発売予定表


蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第一夜 ヨーロピアン・ナイト 感想

Category乙女ゲー感想
今回はトリアイと同じで共通ルートから個別ルートに入りますし、エンディングもヴィンスに2種、ロランに3種、三角関係ルートに1種の計6種あります。
ボリュームは今までと変わらず6時間もあればフルコンプ出来ると思います。

面白いとは思いますが、このボリュームに対して色々と盛り込み過ぎてついて行けず置いてけぼりにされる感じも結構あります。

片恋と同じようにフローチャートがあるのでエンディングへの分岐も分かりやすいと思います。

ただメニューのフォントが滅茶苦茶見づらいです。
小文字がめちゃくちゃ小さいんですよ!PCゲームなのに!!
↓ちなみにこんな感じです↓
蛇香メニュー
小さいくせにボタンアイコンからはみ出てて読みにくくないですか?
慣れてたらQSでクイックセーブとかJだからジャンプとかで判断できると思いますけどこれ初めてだったり慣れてない人には凄く不親切じゃないでしょうか?
システムの使いづらさとか含め今後オトメイトさんがPCゲーム出すならシステムはフロンティアワークスさん意外の所に依頼して欲しいです。
トリアイの時はまぁ仕方が無い今後改善してって思ってましたけど最後の蛇香でもまだ右クリック使えないし……。

あと下手な18禁乙女ゲーより18禁的なシーン多いのでそういうの嫌いな人はやめておいた方がいいと思います。




以下、ネタバレも含まれた感想となります


序盤いきなり主人公は凄いみたいな展開があるんですが、その後個別ルートに入るとめちゃくちゃチョロイです。そんなんで今までどうやって仕事やってたの?って思いました。
まぁボリュームないからなんでしょうけど……そもそもこんなボリュームないゲームにそんな設定盛り込むからそうなるんじゃ……とも思います。
スパイとしては落ちこぼれだけど一生懸命とか、優しいからスパイには向いていないとかにしておけば良かったのに。
このくらいのボリュームだとトリアイくらいの軽いノリの方が何にも考えずに楽しめるのかもしれません。
とりあえずあんまり細かい事は気にせずにすればまぁ楽しいと思います。




第一巻はぶっ壊れてる人が多くてこれまでのトリアイ、片恋のあんまり嫌な人が居ない平和な感じからはかけ離れた物語でしたが二巻、三巻もそうなんでしょうか?
というか、最後のあの店主様とかも怪しいですよね!


ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
最終更新日2018-12-27


0 Comments

Post a comment